【好きな写真で】自作スマホケースの作り方【プリント印刷】

オリジナルのiphoneケースやスマホケースを作りたいけど、自分でイラストは描けないし、プリンターも持っていないから印刷できない・・・という方も多いと思います。

実は写真・画像があれば誰でも簡単に、自分の好きな写真・画像で自作スマホケースが作れるんですよ!写真・画像を添付して、プリント印刷してもらうだけなので最短3分でも作れちゃいます。そこで今回は好きな写真・画像をプリント印刷するだけの自作スマホケースの作り方をご紹介します。

【1個からスマホケースが作れるプリント印刷サイト】

注文を確定するまでは、無料でいくらでもレイアウトしなおせます。まずは下記のどのサイトでもいいので、実際に好きな写真でデザインしてみたほうが速いです!

オリジナルプリント

Up-T(アップティー)

スマホラボ

canvath(キャンバス)

【プリント印刷】好きな写真・画像で自作スマホケースの作り方


複数あるプリント印刷サイトのなかから、今回は「オリジナルプリント」での、好きな写真で作る、自作スマホケースの作り方をご紹介します。

up-T、スマホラボ、canvathもおおよその流れは同じです。実際に触ってみて、使いやすいサイトを選んでみてくださいね。

写真・画像をプリント印刷してスマホケースを作る手順

  • プリント印刷したい好きな写真・画像を用意する
  • スマホケースの種類を選ぶ
  • 「デザイン・見積へ」を選び、数量と印刷位置を決める
  • 写真を入稿する
  • 必要項目を入力する(名前、住所、電話番号など)
  • 入金する

好きな写真・イラストの入稿方法(印刷されるまで)

まずはスマホケースにしたい写真(あるいはイラスト)を用意して、スマホケースのサイズを選びます。

今回はiphoneXの手帳型スマホケースを例にしてみます。

スマホケースの種類を選んだら「デザイン・見積へ」をクリックして、

写真を印刷したい位置を選択してから「デザインする」を選びましょう。

左上にある「写真・データ」を選んで、

左のスペースに写真をドラッグするか、ファイルを選択すると写真を入稿できます。

写真の大きさを伸ばしたり、位置を変えたりしたら「デザインを確認する」をクリック。これでよし!と思ったら確定して、画像入稿完了です!

自作スマホケースが作れるプリント印刷サイト4選

【1個からスマホケースが作れるプリント印刷サイト】

上記が自作スマホケースが作れるプリント印刷サイトです。どのサイトも難しい操作がいらず、直感的にレイアウトできるので誰でも簡単に自作スマホケースが作れます。

注文を確定するまでは、無料でいくらでもレイアウトしなおせます。まずはどのサイトでもいいので、実際に好きな写真でデザインしてみたほうが速いです!

オリジナルプリント

Up-T(アップティー)

スマホラボ

canvath(キャンバス)

いくつか同じようなプリント印刷サイトを知っておけば、メインで使っていたサイトで

  • プリント・印刷サイトの在庫がなくて発注できない
  • スマホケースの素材が値上がりした

といったときも対応できます。

もし、ミンネやクリーマなどのハンドメイドサイト、BASEや自分のwebサイトなどで自作スマホケースを販売している方は、なおさら複数のプリント印刷サイトを知っておくと安心です。

(注文キャンセル、利益の減少は大ダメージですよね・・・!)

オリジナルプリント

オリジナルプリントはオリジナルグッズ大手のプリント印刷サイトです。スマホケースはもちろん、その他のグッズの種類も豊富に揃っています。

Tシャツやバッグ、ラッピング袋など1500種類の自作アイテムが作れるのも魅力です。

オリジナルプリント

up-t(アップティー)

Up-T(アップティー)の特長は、デザインしてアップロードするだけで勝手に販売してくれることです。会員登録をしなくても自分用に作成することはできますが、会員登録(無料)してしまったほうが自動で販売もしてくれます。

自分でデザインしたスマホケースを売ってみたい。でも売れた時のその他の作業はしたくない・わからない方におすすめのプリント印刷サイトです。

デザインするページは直感的にレイアウトできるので使いやすいです。スタンプや図形などツールが備わっているので自分で写真やイラストを用意しなくてもok!

試してみると面白いですよ!

Up-T(アップティー)

スマホラボ

スマホラボはスマホケースのプリント印刷料金が安いです。私はメインで利用していたプリント印刷サイトの在庫切れのときに、はじめて利用しました。

up-tと同様に、写真や画像をアップロードして、直感的にレイアウトできるので使いやすいです。スタンプや図形などの素材があるので、写真や画像がなくてもオリジナルの自作スマホケースが作れます。

スマホラボ

canvath(キャンバス)

canvath(キャンバス)はシンプルで整ったデザインでわかりやすいプリント印刷サイトです。はじめてプリント印刷サイトを使う方でも、デザインのアップロードから注文までスムーズに操作できます。

税込・送料込の価格表示なので最終金額で混乱することもありません。

私のメインのプリント印刷サイトとして活用していました。少々値段が高めですが、サイトの使いやすさは1番だと思います。

canvath(キャンバス)

プリント印刷を使って好きな写真で作れるスマホケースの種類

  • 手帳型スマホケース(帯なし・帯あり)
  • ハードカバーケース(表面のみ・側表面)
  • 強化ガラス仕上げスマホケース
  • グリッタースマホケース
  • ホログラム加工スマホケース
  • クリアパネルラバーケース
  • ネオンサンドケース
  • ミラーケース

オリジナルプリントで作れるスマホケースの種類は上記のとおりです。プリント印刷するスマホケースの素材も選べると、デザインの幅も広がります。

iphoneケースだけでなく、アンドロイドスマートフォンにも対応しているので、作りたい機種のスマホケースが見つかります。

手帳型スマホケース

手帳型スマホケースはプリント印刷するとこのように仕上がります。

 

ハードカバーケース

ハードカバーケースはプリント印刷するとこのように仕上がります。

(写真はオリジナルプリントで印刷した手帳型スマホケースです)

プリント印刷する写真・画像(イラスト)の注意点

写真を入稿するときはいくつか注意点があります。

  • 写真のサイズが小さすぎると画質が粗くなる
  • ズームしすぎると画質が粗くなる
  • ベタ塗り部分が多いとムラが出る

写真のサイズが小さすぎたり、ズームしすぎると画質が粗くなります。また、プリントするためベタ塗り部分は少しムラになることもあります。

ちなみに、私はベタ塗り部分が多いイラストを手帳型ケースにプリントして販売していますが、全然気になりませんし、注文者さんからのクレームもありません。

【好きな写真で】自作スマホケースの作り方【プリント印刷】 まとめ

イラストが描けなくても、印刷機がなくても、ハンドメイドするのが苦手でも、写好きな写真・画像をプリント印刷サイトにアップロードすれば誰でも簡単に自作スマホケースを作ることができます。自分用はもちろん家族や友人へのギフトやプレゼントにしたり、ハンドメイド作品として販売してみたり。

プリント印刷サイトで写真やイラストをアップロードして、自作スマホケースをぜひ作ってみてくださいね!

注文確定するまでは、無料で何度でもデザインできるので、ぜひ実際にレイアウトしてみてくださいね♪

【1個からスマホケースが作れるプリント印刷サイト】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA